就職活動のスケジュールは毎年同じというわけではありませんし、企業や大学などの学校や、個人としても就職活動のスケジュールは異なってくると思います。キチンとしたスケジュールを立てていくことが大切になります。

2018年04月の記事一覧

ホストでバイトをするメリットは多い!転職の選択肢に入れよう!

ホストでアルバイトをすると沢山のメリットがあります。
まず一番大きいのは収入を上げる事が出来るという点です。
もちろんお客さんをつかむまではかなりの努力が必要ですが、一度売り上げを上げる流れが出来ると収入は右肩上がりで上がっていき、月収100万円以上稼いでいる人も少なくありません。
たとえ未経験でも頑張れば頑張るほど目に見えて収入も上がるので、非常にやりがいがあります。
その貯めたお金を海外留学や自分のお店を持つ等の夢を叶える為の資金としても使う事が出来ます。

また美意識が高くなりセンスも磨かれていくので自然と女性にモテるようになるというのも大きなメリットです。
毎日のように女性とお話しする事で、どうすれば女性が喜ぶのかや、逆に嫌がる事も分かってきます。
女性との出会いも多いので、その結果自然と女性にモテるようになります。

他にも人間的に成長出来るという面もメリットです。
ホストはお店のスタッフとも協力していく必要があるので協調性も身につきますし、当然女性の気も惹かなければならないので、会話や接客マナーだけでなく、ユーモアや空気の読み方も自然と上手になります。

そして基本的には誰でもバイトで入る事が出来るというのも魅力の一つです。
決してハンサムじゃないから駄目だというわけではありません。
女性ホステスの場合は、どうしても外見が重視される傾向がありますが、ホストはそれ程重視されないので、未経験の大学生でも社会人でもバイトや転職で入る事が出来るのは大きなメリットです。

まだまだメリットはあります。
ホストは基本的に女性に自分をいかに売り込むかが仕事なので、大学時代にアルバイトでホストの経験を積んでおけば、社会に出てから営業の仕事を始めても、自社の商品を魅力的に売り込む事が出来るようになるのも良い所です。

一方デメリットもあります。
まずはどうしても接客でお酒を飲まなければならないので、体に負担がかかるという点です。
お酒に強い人であればそれほど問題ないかもしれませんが、体質的に弱い人は慣れるまでは非常に大変です。

また人間関係で精神的に病みやすいという面もあります。
ホストというと華やかなイメージですが、実際はスタッフや他のホストとの関係や、売り上げノルマ、女性への接客でストレスもかかり、悩む事が多いので大変です。
常に女性には気分良くしてもらう必要があるために気を使いますし、売り上げも多い月と少ない月があるでしょう。
自分が売り上げを上げればそれに嫉妬する人間もいますし、常に周りに気を使っていないと足元をすくわれる可能性もあるので緊張感も必要です。
それでもやはりホストのバイトはメリットの方が多いので、学生でバイトを探している人や、社会人でも転職の選択肢の一つに入れてみても決して損はありません。

続きを読む