就職活動のスケジュールは毎年同じというわけではありませんし、企業や大学などの学校や、個人としても就職活動のスケジュールは異なってくると思います。キチンとしたスケジュールを立てていくことが大切になります。

2017年03月の記事一覧

異業種への就職はエージェントにセッティング!

これまでとは勝手が違う異業種に就職する場合は、自分1人だけで判断すると間違いやすく、その業種に詳しいエージェントに手伝ってもらうのが一般的です。
業種が違うと、これまで常識としてきた行為が非常識になってしまうケースが珍しくなく、実際に求人に応募する前に担当のエージェントとしっかり打ち合わせなければいけません。
その企業で採用担当となっている人間にいちいち尋ねるわけにはいかないので、代わりにその採用担当と懇意にしているプロに聞くという寸法です。
就職活動ではいかに他人よりも正確な情報を掴んでいるのかが採否を分けるため、つまらない要因で失敗してしまわないためにエージェントにサポートしてもらいましょう。
希望条件を満たす求人を選んでもらうだけではなく、企業の人事と直接交渉してくれるフルサポートのサービスであれば、異業種であっても負担にならずに面接に臨めます。
自分だけで、これまでの実務経験とスキルを活かせる異業種の求人を的確に見つけようとしたら、求人情報のチェックだけでも膨大な時間がかかってしまいますし、おまけに一般に公開されている求人しか閲覧できません。
いっぽう、エージェントは人材紹介のプロとして広範囲にネットワークがあり、人柄と実力を兼ね備えた人材が欲しいという企業からの非公開求人も多く扱っています。
まだ未知数の人材である新卒の就職活動を除いて、もはやエージェントにセッティングしてもらうスタイルが主流になりつつあるので、商慣習が異なる異業種に就職したい場合は尚更です。
人材紹介サービスでは、紹介した人材が採用されてはじめてエージェントの実績になるから、自分の評価のためにも一生懸命セッティングを進めてくれます。

続きを読む